FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

08 2018

怒涛のような10日すぎ 



コメントいただきましたモコママさま。
柴犬のゆり子ちゃんは、トライアル後、本日正式譲渡になりました。

改めて、ブログにアップします。


なにせ年ですので・・・
ヘロヘロになりましたよ。





ビニールハウスに雪が降りました。

奥のハウスは、猫ちゃんのために冬中ビニールが張ってあります。

DSC00638.jpg



25日子猫の引き取りに出かけ、20匹近くの猫ちゃんの手術をする事になりました。

もう冬です。。急がねば!!!


子猫4匹と老猫を引き取り、

オス猫7匹メス猫2匹の手術を終えました。

飼い主さんが頑張りました。

後メス5匹

猫ちゃんが暖かく暮らせるように、猫小屋5個は必死で作りました。
1個作るのに、3時間はかかります。
1個一度に作るのは大変なので、何回かに分けて作りました。

雪が降るまでに出来て、猫ちゃんたちが暖かく寝れると思うと嬉しいです。

でも。。。疲れた・・








たくさんの方々から、土鍋や、鍋、ボールなどをご寄付頂き、
ありがとうございました。

猫ちゃんたちのご飯入れ、水入れ使わせていただきます。

画像を取る余裕がないので、入口だけですみません。







子猫たちは、

猫風邪がひどく、下痢でガリガリです。

後1月はも持たなかったと思います。


のしもちママのご縁で、この子たちを助けることができて、嬉しいです。


DSC00626.jpg









子猫たちは、毎日抗生剤の注射に通い、下痢は治り、目のグジュグジュも良くなってきました。










家では、毎日数時間、
バイオチャレンジの霧の中で、過ごします。

鼻が通ってゆっくり寝れるのです。

DSC00629.jpg















大分良くなった子猫たち(名前を付ける余裕がなくて、、名無しです・・・)

DSC00630.jpg




後5匹になってほっとしたのも束の間

酷い下痢の男の子から、原虫のジアルジアが出ました。


その時家にいたこと、これから手術の子は、薬をあげられますが、

リリースしたオス猫6匹、、


どうしよう・・・・


色々考え中です。

Posted by kayosama | 20:00 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

27 2018

捕獲に入っています。

ビニールハウス、2匹の現場に入りました。

この時期はも避妊リリースは、難しいのでが、このままだと春までに子猫が生まれてしまいます。

生活環境を改善して、猫たちが暖かく暮らせるように、根雪になるまで準備しようと、かなり必死です。
眼、鼻ぐじゅぐじゅの子猫匹、引き上げました。

全員猫風邪の症状です。
雌猫避妊後、体調が回復するまで、家に置きます。

猫小屋、がんばって4個ぐらい作ります。

Posted by kayosama | 18:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

12 2018

牛舎ののしもちくん



冬近づき(今年はまだ雪が降らないので、、ラッキー!)
猫ちゃんの複数の案件が、同時進行しています。


そして、、

牛舎の最後の子猫(もう2歳になったけど)里親さまが決定しました。

慢性の風邪と脂漏症の黒猫おはぎくんは、家の子になりました。

のしちゃん、涙目が時々出るので、やっと今年の春から募集をしていました。
日高のボランティアのワープさんのご縁で、旭川近郊にトライアルに行きました。



初日

緊張しつつ、探検へ

IMG_0748.jpg











落ち着いたところ

IMG_0752.jpg










2,3日経つと


ゆったり、里親さんちの子に、、

「ぼくフゥちゃん、昔の事は忘れたの!」

IMG_0817.jpg













そうそう、みんな忘れたよね!



眼がしょぼしょぼで、寒さに震えて暮らしていたのも、忘れました。


IMG_0854.jpg











そして、、


ワープさんのところから、一緒に暮ら黒猫ビーズくんがやってきました。

しばらくは、ゲージへ


気になって仕方がないフゥちゃん



側によってみて、

IMG_0849.jpg













側で寝てみて

IMG_0848.jpg















天真爛漫のフゥちゃんと違って慎重なビーズ君


4日後に出てきて、ひそかに探検

IMG_0861.jpg
















慎重に、、、あちこち見て回るビーズ君


IMG_0862.jpg














嬉しくてたまらないフゥちゃんは、

相手にされないけれど、、



一緒にいたいのです。



IMG_0860.jpg


ベットの下のビーズくんと、一緒につもりのフゥちゃん







さてさて、、、この二人のこれからは、、、、



楽しみ!!!

Posted by kayosama | 21:05 | Comment [1] | TrackBack [0] | その他

25 2018

千歳空港へ行く

ずいぶん前になりますが、・・
お茶会の後、





私は、いそいそと、、千歳空港へ


CACIよりやってきたシニアセターのキリマンくんお迎えの押しかけ手伝い、、
(ただ、会いたかっただけです。。)


DSC00554.jpg











里親さまになってくださったのは、9年前、セターのサンディちゃんをお迎え頂いたパパとママ
サンディちゃんが亡くなって、2年  もう1度セターを、、とお迎えくださいました。







可愛い女の子 サンディちゃん  永遠の少女犬でした。

DSC_0641.jpg















そして、サンディちゃんそっくりの毛並みのキリマンくん



DSC00563.jpg
  


たぶん、サンディちゃんと血縁があり、同じ犬舎の子だと思われます。





8歳のシニアのキリマンくん、サンディちゃんもり一回り大きいです。








早速、お家の周りをお散歩

DSC00556.jpg








その夜と、ぐっすり眠ったそうです。


DSC_0889.jpg




肥満細胞腫の手術を4月に終えたキリマン君、
今はとっても元気ですが、いずれは再発する可能性が大きいです。
それでも、4,5年、ゆったり暮らしさせてあげたいと、里親様になってくださったサンディパパ、ママ
ありがとうございます。


これからは、キリくんパパ、ママですね。




ちなみに、
キリマンくんは、コーヒーシリーズ キリマンジャロからのネーミングです。











2週間過ぎて、、


「2週間が過ぎて少しずつ慣れてきたようです。
結構な頑固じぃじで、気にいらないと動きません(^▽^;)
良く食べ、良く歩き、良く寝ています(笑)」



DSC_0914.jpg




キリマンくん、また会いたいな!




キリくんパパ、ママ、よろしくお願いします。

Posted by kayosama | 20:46 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

17 2018

泣きました。

わらびもちを思い出して、泣きました。



「おじさまと猫」第一話

猫漫画1-723x1024


猫漫画2-723x1024

猫漫画3-723x1024


猫漫画4-723x1024



(続き、、読めますよ~~たぶん23話と番外編。。)




14日の譲渡会で、里親様が決まったわらびもちのそっくりで。。。

牛舎から保護したわらびもちは、ボス猫でした。


牛舎で生まれた子たちの面倒を見ていたのだと思います。

エイズキャリアのあまりにデブ猫なので、里子に出すのをあきらめていました。
家では、他のオス猫とうまくやっていけませんでした。

思い切って譲渡会に連れて行ってみました。





7キロの巨体ですが、優しいわらびもち

DSC00516.jpg
















DSC00586.jpg

















一生懸命甘えてくれます。

DSC00597.jpg



漫画のふくまるくんを見ると、わらびもちを思い出して、泣きました。








優しい少年が気にいってくれました。


DSC00603.jpg



良かったね!わらびもち!

母ちゃん うれしいよ!

幸せになるんだよ!

Posted by kayosama | 20:32 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog