FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

19 2019

お米ちゃん

やっと暖かくなりました。
先日までの寒さで、冬を越せない猫ちゃんたちが、たくさん居ると思うと、辛いです。

今年は、必死であちこちの猫ちゃんたちのために、たくさん猫小屋を作ったので、生き延びれた子もいると思うと、
少しほっとしています。


12月にビニールハウスの猫ちゃんちの近くの農家から保護したお米ちゃん


IMG_4805.jpg


幼い頃罹った猫風邪カリシが治らず、ずっとよだれを垂らして生きてきました。
舌には大きな腫瘍があり、確実な治療法はありません。

肉まんちゃんの下に腫瘍がありましたが、2年ぐらい悪くなったり。、良くなった利しながら、3年ぐらいで治りました。


とにかく、体力をつけ、免疫力を付けなければ、




1か月過ぎたけど、、

全く変らない、、(涙・・・・)






IMG_4861.jpg



フードを色々考えたけど、、

柔らかすぎると、食べずらい、、
体力をつけるために、ドライフードをあれこれ試すんだけ、、









もうすぐ2か月







少し顔色がよくなってきたかも、、、

コライダルシルバーで、よだれも減ってきたかも、、

DSC00651.jpg












しかし、、



DSC00652.jpg



毛繕いする余裕がないのか、性格なのか、、


足元も、何とかならないものかなぁ~~




もちろん、触れません。

ご飯をやるときパンチします。(最近パンチもゆるくなったよ)






Posted by kayosama | 14:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

08 2019

私のお気に入り




ふたばちゃん 可愛いいいんです。

Posted by kayosama | 14:39 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

28 2019

嬉しかったです。


なぜか、ブログの管理場面に入れなくて、、、
やっと入れたけど、、
なぜ入れたか、、、分からない・・・

でも、、
入れたからいいっか!


この前の譲渡会で、里親様決定、、、、目が腫れていて家の残っていた月男くんも、病院経由で里親様決定、、

今年は春から、縁起がいいねぇ~~


それの、譲渡会に、セターのつららちゃんと、すずちゃんママが会いに来てくれました。

たくさんおしゃべりしたかったけど、お客さんが多くて、、ごめんなさい!

とても嬉しかったです。


つららママがブログに載せてくれました。

北のまちでEセターと




子猫たちもお届けも終わりました。


ムーンちゃんは猫ちゃんが初めてのお宅へ、、、




20190125_222248.jpg







月男くんは、旭川でずっと猫ちゃんを飼われていたお宅へ

IMG_4851.jpg







仲良し姉妹は、3年ぶりに猫ちゃんを迎えるお宅へ


すみません、、、後ろにちょっと見えるのが、三日月ちゃん、毛長はルナちゃんです。

IMG_4855.jpg



今回のお名前は、「お月さま」シリーズでした。

Posted by kayosama | 17:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

13 2019

明日 頑張って譲渡会にいくぞぉ~~



やっと、風邪から復活できたようです。


子猫たちも、動物y病院からのご縁が入ってきています。。札幌からも、、
明日「ジョイフル屯田」の譲渡会に、頑張って行ってきます。


IMG_4800.jpg



IMG_4797.jpg


IMG_4811.jpg


もう1匹三日月ちゃんがいます。




ビニールハウスの猫たちは、手術も終わり、虫も落として、猫小屋5個でヌクヌクと暮らせていると思うと、本当にほっとします。




すみません。。。

長くなります。


元々の話は、
旭川近郊に、のしもちちゃんをお届けに行ったとき、
近所の農家で、数匹いた猫が死に、ボロボロの猫1匹にいる。
農家の方は、今年の冬は越せないだろうと言っているとのことでした。
元々、「ここにいるのは、天命だから、、、と手術する気はなく、のしもちちゃんの飼い主さんが、生まれた子猫の里親を探したこともあったようです。

私が「引き取ります」というとのしもちママは、」喜んですぐに電話してくれました。

すると、
「手放す気はない、、、さみしいし・・・」

それなら家に入れてください・・・


「息子がアレルギーで入れれない」



このやり取りの末、

私は、のしもちママに、色々お願いしました。(こういう場合、私は相当しつこいのです。)

のしもちママが、農家の奥さん方の集まりで、話してくださいました。(のしもちママ、きっと大変だったのに、」ありがとうございました。)

その時、子猫の保護の話もしてもらうと、ずっとなやんでいたビニールハウスの飼い主さんと出会いました。



ビニールハウスの飼い主さんと、ボロボロ猫ちゃんの飼い主さんは、友人で「彼女は、親の看取り介護で、精神的の参っているので、
私が、折を見て話してみます。」と言ってくださいました。


しかし、、、よくある事ですが、、、

「天命だから、、」
「生まれた時から、家にいるから、、
「さみしくなるから、、」


無理のようです、、とハウスまま

しかし、、、

しつこい私は、、、

何とか家に入れてください。。

フードの援助します。。。

病院にも、連れていきます。

最後に、毎日餌やりに行きます。



ハハウスままも、私のしつこさに参ったのか、やはり猫ちゃんが可哀そうだったのか、
家まで見に行って、避妊手術をしようと、話してくれいました。


そして、最後の1匹として捕獲、、、

ボロボロです。

飼い主さんは、戻ってきたら、、、とか言ってたけど、、、、返すつもりは毛頭ないです。。(そんな顔は一切しないけど。。。)





すみません。。

もう書けないみたいなので、、、続くです。

Posted by kayosama | 15:58 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

01 2019

明けまして おめでとうございます。

明けまして、おめでとうございます。


道南の街にお嫁入したゆり子ちゃん、改め、あずきちゃんです。




美男、美女カップルと呼んでください。

DSC_1352.jpg



カップルと言っても、小太郎兄ちゃんをピッタリ着いた歩く、あずきちゃんです。





「あたち、足が冷たいのん」


「あたち、走ったことがないのん」


DSC_1344.jpg




色々、ああだこうだと言あずきちゃん、優しく付き合ってくれるお兄ちゃんです。



Posted by kayosama | 14:43 | Comment [1] | TrackBack [0] | その他

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog