FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

22 2007

最後の子犬


3月14日 水曜日

母犬と一緒の最後の子犬を、引き取りに行きました。
母犬は、もう少し置いてくださるよう、頼みました。

引取りに行くと、40代の女の人が、3人いました。
そして、
色々、かわりばんこに聞いてきます。

「こういう事を、いつごろから始めたんですか。」(こういう事って?)
「今、犬は何匹ですか、猫は何匹ですか、、etc..(聞いてどうするの?)
あげくに、
「母犬は、いつまで預かるんですか、家の犬がぴりぴりしだしたので、、、」

と言われて、カチンときて、
「私は、どこかに所属しているわけではありません。
この子たちを、里子に出すのに何十万円も掛かるんですよ。
ワクチン代だけでも、10万近く掛かります。
あなたがたが、どこで私の事を聞いてかもしれませんが、
どなたかにお話しするのでしたら、責任を持って話してください。」

無駄だと分かっているんだけど、つい言ってしまいました。

それから、子犬を連れてさっさと帰りました。
都合がつきしだい、母犬を引き取り事にしました。

名前も決めています。

「カーラ、待っててね。」



2007_03140015.jpg

Posted by kayosama | 21:15 | Comment [2] | TrackBack [0] | ダルメママと6匹のこどもたち

© FC2 BLOG / ooq:blog