FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

14 2007

散歩の途中で

散歩の途中で、男の子を保護しました。

交差点でウロウロ
車は、次々と止まり、周りに親らしき人がいません。

子犬と子供を連れて、やっと家まで(30メートルぐらいだけど)

「お母さんは?」
「おかあさん、がっけん」
「学研、、塾の?」

「がっけんに行く」とトコトコ歩きだすので、車で教室まで連れて行きました。2007_05130003.jpg


教室の先生、びっくり
生徒さんの弟で、よくお母さんと迎えに来ているとの事
今日は、お兄ちゃんとお母さんは、バスケットの試合にいってるらしい。

すぐ、家に電話してもらった。

真相は、
おとうさんと留守番中、寂しくなったのか、学研に行くとお母さんがいると思い、一人で家から歩いてきたらしい。

電話するまで、おとうさん気がつかず、(しっかりして、)

ほっとして、家に帰ってべべちゃんを散歩させました。

預かりさんに、
「ついに、子供も保護するようになりましたか」と言われた。

Posted by kayosama | 23:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ダルメママと6匹のこどもたち

© FC2 BLOG / ooq:blog