FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

03 2010

くろ助のその後

虐待を受けていたクロ助



飼い主さんの息子さんのところに避難しました。







1週間前

5年ぐらい前に、猫ちゃんの捕獲のお手伝いをしたTさんから電話がありました。

Tさんのお宅の近くで、くろ助と飼い主さんに出会い、私の名前が出たので、電話してこられました。

Tさんのお宅は、私の家から丁度市の反対側のはずれにあります。






Tさんの話

くろ助は、息子さんの家から鎖を切って逃げ出し、元住んでいた競売にかけられて家に帰ってきていたそうです。


競売で32万で売られたそうですが、居住権があるため住む事はできるようですが、電気が通っていません。

飼い主さんが、自転車で3時間かけて世話に通い、時々は泊っているようだとの事でした。



くろ助は、足が付かない状態だったそうなので、Tさんにお願いして、私のいつも行っている病院に連れていってもらうことにしました。
(病院は、Tさん宅から近いため)



診察の結果

くろ助は癌でした。

すでに、背中から足にかけて広がっていました。


飼い主さんは、くろ助が子供の頃から暮していた家に住み込んで、看取る事に決められました。


私の家からはかなり遠く、怪我のため身動きが取れませんが、Tさんにお願いして様子をみていただき、良い薬があるようでしたら、届けていただく事になりました。





くろ助が、ずっと暮したお家で飼い主さんに看取られて、おだやかにお空に登っていけるよう願って止みません。

















虐待



またやられた!

Posted by kayosama | 21:01 | Comment [1] | TrackBack [0] | その他

© FC2 BLOG / ooq:blog