荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

30 2015

ようこそ平山一家へ つづき



苫小牧の帰りに、M基金の預かりさんのお宅へ

個人宅からのSOSで、M基金さんが里親募集されているワンちゃんの1匹を預かりました。


ミニダックス10歳

IMG_0173.jpg


大型犬と小型犬とで20匹
飼い主の病気のため、手放す事になったそうです。
大型犬ピレネー、土佐犬、ニューフャン)は、トレーナーもなさっている果樹園の方が、トレーニングにため預かっていただけたそうです。

ミニダックスは、あごに障害があるため、病院の先生と相談しつつ、治療して行く事にしました。

それと、、、

要ダイエット!

一度もお外に出た子がないそうです。

IMG_0171.jpg







そそくさと、明るいうちに旭川に帰ってきました。

病院へ、、

顎が解けていると思われていましたが、、

顔の古い傷跡、歯がきれいなところから、

昔、怪我をしてあごの骨を折、そのまま放置されたため顎が無くなってしまったようです。

白血球値が高いため、どこかに炎症があるとおもわれるので、抗生剤を飲んで様子見です。

IMG_0172.jpg






お散歩は控えて、お庭のサークルで、、
ちゃんとトイレをします。


IMG_0191.jpg


お名前は、ひまる(日丸)くん、、あてれんさん命名


のどを切られているようですが、声は復活して、かすれた声でご飯の時に鳴くくらいで、甘えんぼでとってもいい子です。

Posted by kayosama | 20:50 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog