FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

02 2019

ぼぉ~と生きてました。


目いっぱい20年走り続けた平成を、ぼぉ~と見送りました。

令和が、いい時代でありますように、、


いとしちゃんが、道南の預かりさんちに行って、
平山一家のワンは、ガオガオのコッカのでんでんと、れんげちゃん、全盲のグリフィンのルイくんの3匹になりました。




飛行機に乗って、、

DSC00702.jpg







預かりさんちの大きいプードルちゃんと、小さいプードルくん

DSC00706.jpg



いとしちゃんは、落ち着くようにしばらくゲージイン



優しいママと、お兄ちゃんに気に入ってもらえました。












帰りに、近くの柴犬ゆり子ちゃん改めあずきちゃんちに、、


すっかり、お嬢さまになったあずきちゃん



でも…昔のなごりで、ゲージの中が落ち着くんですって、、、


DSC00710.jpg








体中から、幸せオーラがあふれ出て、素敵な笑顔のあずきちゃんでした。

DSC00709.jpg




家に帰って、ほっとしてぼぉ~としてました。。。


でも、、、紋別保健所の15歳の老犬に、声をかけ、、

千葉のがんドッグレスキューの代表からシーズーMIX多頭崩壊(100匹)のお手伝いを頼まれた、、

どちらも何とかなったようです。

いい時代になりました。



やっぱり、ぼぉ~とするようになってるんだなぁ~とぼぉ~~とする事にしました。












しかし、、

猫ちゃんの方は、


幼くして、地域猫の手術を受けたけど、餌やりさんが80代のため、

巡り巡って平山一家へ


1歳前ですが、人馴れイマイチ


DSC00715.jpg






こちらも、、地域猫の手術後 餌やりさんが病気のため、
なぜか、、巡り巡って平山一家に、、なぜだ!!!



人馴れ、、ちょっと触れるけど・・・ぐらい・・


IMG_4874.jpg





一気に猫ちゃんが増えて・・・後15年は死ねないよ~~~と嘆くこの頃です。










ボロボロのお米ちゃんは、


突然食べなくなり注射器で食べさせていましたが、吐くため中止

色々試して、缶詰の「黒缶」を食べてくれて、、ほっと、、したのも付かぬ間に、下痢・・

下痢止めの注射で、吐く、、


原因不明、、


長年体のあちこちで、炎症を起こしていたせいのようです。



今まで、ゆっくり眠れたことがあるのだろうか、、、不憫です。




DSC00716.jpg



魔の連休に突入!


無事過ごせますように、、、

Posted by kayosama | 20:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

© FC2 BLOG / ooq:blog