FC2ブログ

荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

19 2020

第3ゴール1000万円まで、、、あと少し  クラウドファンディング!


皆様のご協力により、CACIガンドッグレスキュー、1000万円まで、あと一歩です。

それでも、やっと医療費を払い、シェルターの修理ができるほど、ギリギリで頑張ってこられいました。

あと少しのご協力

よろしくお願いします。

猟シーズンが終わる今、使い捨てにされた鳥猟犬に家族の温もりを

91e746a1b4f86e3228103dc774b32db6a170ab81.jpg




20年ぐらい前に、動物病院で知り合った東京のボランティアさんと通して、CACI代表になる前の金子さんとお話しするようになり、
それがきっかけで、犬の保護を始めました。
猫ボラの私は、犬の保護についていつも相談に乗っていただました。

そしてCACIが発足
まだシェルターがなかった頃、緊急で置き場がない子を預かっていました。(その頃、私も若かった!)


その時、このブログを立ち上げました。

表紙を、今は亡きセターのボリジくん  

王子と呼ばれた高貴で、美しいセターでした。

「荒野を駆ける風のように」は、ボリジくんに捧げた題名です。

そして、詩を書きました。


セターの走る姿は、遠い昔の夢を思わせるほど、美しいと思いました。





ボリジくんの妹になったつららちゃん




F1000599.jpg
















すずちゃん  年をとっても猫ちゃんに優しいセッターMIXでした。


140608 (2)



















いつまでも、少女のようだったサンディちゃん




DSC_0641.jpg















ビーグルのらんちゃん



photo_004595_1.jpg
















茨木の保健所から、奇跡的に引き出されたふ~ちゃんとここあちゃん

あてれんママさんちで修行しました。



019.jpg


















オニールぱぱ


CIMG2909.jpg


















息子のオニキスくん

(保健所より引き出す前の画像)


D-1031-1.jpg

















シトリンくんとウギちゃんと私(あの頃は若かった!)





IMG_2473 (2)












美少女犬 マーレちゃん

ふむ?1






写真が見つかった分です。








Posted by kayosama | 21:28 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog