荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

15 2012

バレンちゃん お届けしました


バレンちゃんのお届けに行ってきました。


緑いっぱいの住宅地、

ドアを開けると、びっくりしてハリネズミになった色黒猫ちゃんが、出迎えてくれました。

バレンちゃん、少しも驚かずお家の中へ、、、





そして、、




ザリガニのおもちゃ、、、

DSC00809.jpg














大好きなひずめも、、、


DSC00812.jpg














緊張気味だったバレンちゃんも、


おばあちゃんに抱かれて、ほっと一息


IMG_1482.jpg





バレンママさんからのメール


昨日は遠いところありがとうございました。
平山さんが外に出て行ったあとバレンちゃんはしばらく気づかずおもちゃと格闘していました。
5分くらいたったあとに、家中をぐるぐる歩いて平山さんを探しているようでした。
しょんぼりした姿がとても切なくなりました。
ただ散歩は大好きなようでリードを見せるとしっぽを振って外に出てくれます。
おしっこもうんちもちゃんとしてくれましたし、ごはんも残さず食べてくれました。
とりあえず一安心です。

我が家の先住猫たちがシャーッと怒ってもまったくどこ吹く風というかんじで通り過ぎています。
猫たちもバレンちゃんに興味があって様子を見には来るのですがまだ慣れるまでは時間がかかりそうです。

夜も自分からゲージに入り用意したベッドに寝てくれました。
トイレも散歩以外ではしません。
おしっこしたいときは玄関か、台所の勝手口で「外に出たいんだけどー」と無言のアピールをします。
目薬もおとなしくさせてくれますし本当に手がかからない良い子です。
我が家に慣れて少しわがままになってほしいくらいおとなしくてかわいいです。


夫が好かれようと一生懸命やっておりますが、やはり男の人はあまり好きじゃないようで母のあとをついて歩いております。
母に抱っこされるとそのままいびきをかいて寝てしまいました(笑)なかなかの大物です。

バレンちゃんが幸せになれるよう我々も精一杯大切にお世話したいと思います。
旭川に行く機会があればぜひバレンちゃんの顔を見せに行きますね!

またメールします。失礼いたします。



里親さま、まだ緊張気味だと思いますが、バレンちゃんも一生懸命がんばっていると思います。

よろしくお願いします。

Posted by kayosama | 19:03 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog