荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

02 2012

餌やりのお宅へ


次に向かったのは、

餌やりをしているお宅

IMG_2337.jpg



お話すると、、


なんと!№2

母猫が子供を産んだところ、、

旦那さんに見つかると虐待されるからと、、、

物置の裏の棚のなかに、、(ムートンは私が後から入れたもの)

IMG_2335.jpg


たぶん、2週間弱

せめて1か月までは、お母さんと一緒にしておきたいと話しました。










小さな小ぶりのお母さん

IMG_2334.jpg








すると、そこへ、

ガリガリのサビ猫ちゃんが、すりすりで人なれしています。

捨てられたんだね。

抱き上げると、目やにと鼻水

これでは冬は越せません。

一緒にいったボラさんに頼んで、入院させていただきました。

(このボラさんが、この次に行く会社の駐車場で引かれた子猫を、建設会社の社長の奥さんに頼まれて、引き取ったのがご縁で、会場を貸していただきました。)










すると、、


なんと!№3  白血病・・・しかもカリシウィルス



リランが使っていて、今は猫のトイレ部屋を隔離部屋にしました。


IMG_2394.jpg



長くは生きられないだろうけど、お腹いっぱいで、温かで暮らさせて上げたいな。
   つづく。。。


Posted by kayosama | 21:51 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog