荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

06 2012

どこから来たのか


現場は、日々広がってきています。

そろそろ人とのつながりも出来てくています。


黒猫母さんのいた餌やりさん宅にいたグレーの男の子、

人なれして可愛いため、一緒に行ったボラのTさんが、里子に出そうと連れて帰りました。

IMG_2336.jpg


この子も白血病でした・・・


その翌日

様子を見に行くと、3匹の他にグレーの毛長ちゃんが、

みんなのご飯を終わるのを、じっと待っていました。

たぶん、なかなかご飯が当たらないのでしょう、手を伸ばすと触れた!!

ので、、

IMG_2339.jpg


臆病なので、大事を取って捕獲器を使いました。




人なれした子が、あまりに多い、、


なぜだろう、、


餌やりさんたちの話をまとめると、


近所に、保健所の職員もやってくる餌やりのお宅がありました。

家の中でも、飼っていたそうです。(頭数ははっきりしないが、少なくはないよう)

奥さんが家を出て、旦那さんが家の猫を外に出したらしい、、

その猫ちゃんたちは、しばらく車庫にいたけどいなくなった、

でも今は、奥さんは戻ってきたらしい、、、


毛長の子は、寒さに弱いので、かなり亡くなったでしょう、






現在は、

IMG_2399.jpg











6匹確認

1匹子猫保護

1匹オス去勢してリリース

IMG_2410.jpg














1匹避妊手術後 静養中(pocoおばあちゃん宅)

IMG_2408.jpg








2匹のメス

1匹の茶トラ毛長(たぶんオス)




トラップを仕掛けました。




IMG_2397.jpg

 










複数匹いる場合は、なるべく他の子に気づかれないように、捕獲します。(ここで焦って失敗した・・)

IMG_2395.jpg










猫ちゃんがいる時は、捕獲モードに入っているので、画像は撮れません。




Posted by kayosama | 20:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog