荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

01 2013

どうしてこの現場に入ったか


去年の秋、旭川で猫の譲渡会の会場を探して、知り合いのボラさんに頼んだところ、
交通事故の子猫を頼まれて引き取ったところの会社の社長が、土日に開いている会議室を無料で貸してくれるとの事でした。

喜んで見に行くと、裏の駐車場に猫がいて、危なくて困ってると言うので(社員に町内あちこち聞いて回らせたみたい)、社員さんの案内で、あちこち見た周り、多頭のお爺さんのところと、餌やりのお宅で子猫がいるのを見て、「やりましょう!」と言いました。


IMG_2310.jpg




すみません・・ここから、長くなりますし、愚痴っぽくなるかも・・・




その後、社員さんから、「まだ駐車場に猫がいる」など何度も電話が入り(どうして私が猫がいると非難されるのか、分からず)駐車場の傍のkさん宅がわかりました。

それから子猫5匹、成猫2匹中猫1匹捕獲引き取り、4匹避リリース



譲渡会は、新聞に手違いで記事が出ず、2週間後にもう1回やらせてください、、とお願いしたら、、


社長に呼びつけられて、、

「裏の猫のための譲渡会なので、会場を貸したが、知らない猫ばかり集めてる」
(札幌や近郊から、ボラさんと猫が集まったため)

「すみません、そんな話聞いていませんが、、」

「どこか、公共の会場でやるべきでしょう、休日なのに人手がかかるんですよ」
(別に頼んだわけではないですし、、カギをかけるだけで人手ですか)

私が、「裏の猫のために、ちゃんとやってますよ。避妊も進んでします。」
と話しても、、


「駐車場の車の上に乗るし、傍のアパートに入り込むし、、」
(私の言われても。。。)


話してるうちに、
「裏に毒を撒いても、かまわないんだよ!」


鈍い私はやっと分かった、、

つまり社長は、

譲渡会の会場を貸したのだから、猫を全部持っていくべきだ、、と言いたいんだ!

たかだか部屋を1日借りたぐらいで、そこまで言われる筋合いがあるか、、と思ったけど、猫のためと黙った
聞いていると、、



「譲渡会と裏の猫の話は、関係ないんですね、それじゃ~」

「はいはい、譲渡会は仲間と相談してきます」と私、、



私は、いままで入った現場をちゃんとやってきましたよ、、と話すと、、

社長は、
「あなたは、猫はちゃんと終わりまでやるんですね」、、と2回も念押しされた、、


私は、あなたの社員でも、雇われたわけでもないのに、そうまで言うんですか、たかが一日部屋を借りただけで、、

それに、これだけ避妊、引き取りをやれば、何十万も、お金がかかるぐらい分かってるでしょうに、、



「ペットのための改装の1件も入らなかったじゃないですか」、、だって、、


社員の大工さんが、猫に石をぶつけて虐待した上に、車で轢いてしまうような会社が、「ペットのための改装」、、だなんて、、何も言えず、、ですよ~~

この人は、私をなんだと思ってるんだろう、、
いままで、いろんなところで、甘く見られて来たけど、こんなにバカにされるなんて、、


その場はじっと我慢して、、(忍耐強い私です、、)
しかし、考えれば考えるほど、頭に来て、、(仲間も)
譲渡会を中止、、

私って、お人よしだから、、もっと早く気が付くべきだった、、
怒りがおさまらず、、
「部屋代」、、として3万円払った、、
(恩に着せられたくなかったんです・・)



冬が来て、避妊は無理でしたが、餌やりさんにはフードを送って、お世話をお願いしていました。



もう関わらないつもりでした。
みんなに、利用されるだけだよ、と言われました。


でも、やっぱり、、ほっておけなくてねぇ~~

私って、やっぱりバカだなぁ~と自分で思います。



IMG_4607.jpg



そして、やっぱり色々ありました。。
ちゃんと反撃しました。


長くてすみません。
















Posted by kayosama | 21:25 | Comment [3] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

いつもお疲れ様です。

平山さんやボラさんの活動のお陰で姫に出会た事を感謝しています。

きっと沢山の方が感謝してると思いますよ。

偽善者に負けないで!!

Commented by 姫ママ [URL] | 05/01 23:17| edit

がんばったんですね。見たらほっておけないのは猫好きの性です。よくわかります。
小さなものに心を砕いている人に対してそれをたてに脅しをかけるようなことができるなんて悲しくなりました。
言様に利用しようとする人に罰が当たりますように。と、祈ってしまいました。

Commented by [URL] | 05/02 12:58| edit

にくまんちゃんに釣られてやってきて
いつも楽しく(総合的な意味で)拝見しています。

お馬鹿な会社社長にいいように言われて、さぞ
お悔しかったことでしょう。
自分のことのように腹立たしく読みました。

ただ、書いてある意味がよくわからないところが
多々あって、読んでいて歯がゆくて仕方がありません。


1"社長"は交通事故にあった猫を引き取った
2"社長"は"譲渡会"は自分の会社の裏にいる猫のためだと考えていた
3"社長"は自分の会社の裏にいる猫は最後まで面倒みるんだろうな?
                      と脅してきた
4平山さんは"無料"の約束なのに3万円支払った
5"社長"の会社の裏にいる猫に餌をあげているのはkさんだ
6"社長"は「毒を撒く」と言った


以上は正しいですか?
場合によってはこの"社長"は動物虐待をしかねないので
通報したほうがいいのでは?
社長が撒いた毒を、子どもが口にしない保証はないですよ?
子供だと殺人で、猫や犬だと器物損壊ですが、
それは法律の問題なので、犯罪を抑止する意味でも
警察に相談しておいたほうがいいかも知れません。
この日記を読んでそんな危険を感じました。
殺人鬼はその前に動物虐待をしていることが
多く見られるんですよ。
あくまで、私の解釈が正しい場合の話ですが・・・。


1.主語を常に意識する(なにに対して説明しているのか)
2.一文を短くする
3.台詞の前には誰が話しているのか入れる
4.書き終わったら、絶対に1回は読みなおして、
  句読点の位置や改行を確認する

これだけ意識するだけでも格段に読みやすくなります。

そしてここまで事情を晒したのですから、いろいろあって
反撃した内容をきちんと記載して欲しいです。
欲求不満です〜〜〜〜。

可愛い写真につられて読んでるくせに申し訳ありません。
老婆心ながら意見させていただきました。
ご不快を感じられましたら申し訳ありません。
どうぞコメントを承認せずに読み捨ててください。

平山さんの努力が報われますように心からお祈りしています。

Commented by SKM [URL] | 05/05 14:48| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog