荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

03 2013

命ぎりぎり


子猫ちゃんたちが亡くなった折、励まし、激励のコメントいただき、ありがとうございました。
大変、遅くなりましたが、しっかり受け止める事ができました。
ありがとうございました。

私は、不器用な人間です。
「言葉が足りないよ」とよく言われます。
そうだと思います。

地道にコツコツと、長く一人でやってきた私にとって、
今回のような悲しい出来事になると、
自分で、自分を納得させるのに、長い心の時間がかかってしまうのです。

今は、周りの方々が、気を使ってくださいますので、ぼぉ~としてる私を、そっとして置いてくれます。
その方々への感謝や、お礼を言う事さえ、まったく思い浮かばない私を、理解してくださる人たちに出会えて、私は幸せ者だと思います。

どんなにあがいても、運命は変えられないけど、これからも精一杯あがいて、運命を引き寄せようと思います。

たくさんのありがとうを、子猫ちゃんの魂と共に、、、








今、命ぎりぎりの二人


ゴミ屋敷から最後に救出したチャタ

保護後3か月になるのに、慢性カリシによる口内炎のため、2週間前よりご飯が食べられず、毎日点滴に通い何とか命をつないできました。


やっと、缶詰を食べれるようになったチャタくん
IMG_5094.jpg












家に来て10年、一度の触らせてくれず、すぐ手が出るので、「パンチくん」と呼んでいます。

保護当時から、慢性の鼻かぜ

1年前から、痩せてきたのに病院に連れていけず、骨と皮状態に、


IMG_4862_1.jpg


この写真と撮って後、ふらふらのパンチくんをキャリーバックに追い込んで、病院へ、
強度の脱水、原因不明(血液検査できず)

現在、ゲージにいれ、洗濯ネットで病院通いです。




チャタ、パンチくん、

がんばって、運命を手繰り寄せようね。


Posted by kayosama | 20:04 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog