荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

09 2016

猫の捕獲について、

猫の捕獲についてコメントいただきました。

まずは、旭川の保健所が、「苦情が来てます。」と餌やりをしてないお宅を訪問するのは、めったにありません。
たぶん、近所に餌場があって、猫嫌いの方が通報した可能性があります。
餌やりの方が、しっかりした考えを持っていた場合、保健所が避妊去勢などの援助をしてくれていると思います。
まずは、保健所に、何となくどうなったか聞いてみるといいいです。
個人情報なので、はっきりとは教えてくれないと思いますが、軽い感じで情報を聞いてみてください。

半年前から現れた猫が、野良なのか捨て猫なのか、、、里子に出せるのは人馴れしていなければなりません。
そのリスクを負う事が出来るかどうか、、、それはご自分で判断するしかありません。

犬であれ猫であれ、保護すると言う事は、リスクを負うと言う事ですから、

どうしてもその子が気になる場合は、餌やりをしてください。
そして、捕獲して去勢、避妊の手術をする事です。(保健所でしてくれる事もあります。)
その際野良か飼いネコかわかります。
野良の場合、ずっと餌やりをなさればいいと思います。
野良ちゃんは3年ぐらいしか生きられない子が多いですので、保健所にその旨相談すれば、近所の苦情等に対処してくれます。(私の名前を言ってください)

飼いネコだった場合、私が札幌の譲渡会に連れて行きます。(よくやってます。)
捕獲器等の貸し出しもやっていますし、保健所でも捕獲器を貸してくださって、手術をしてくれる場合もあります。

自分に出来る事は何か、、、見ない事に出来ないのならやってみる事です。
それぞれ事情がありますが、それは理由にはなりません。

私の場合、自分が見た子は関わる事にしています。
昔は、電話での話、人からの話なども関わってきましたが、結局自分がつぶれてしまっては、どうにもなりません。
自分が見た場合は、どうような酷い餌やりなどがいても(何度だまされたことか・・・)やる事にしています。

後は、しっかりとした餌やりさんとの話、がんばって猫の面倒をみてくださる方々への助言と協力は惜しみません。
そうした人たちからの報告を聞けるのが、とてもうれしいです。

がんばってください。

連絡は
kushana★kvd.biglobe.ne.jp







ラーメンっ子たち、
絶賛里親募集中です。

IMG_2473.jpg







IMG_2508.jpg


Posted by kayosama | 20:25 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog