荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

15 2010

小さいお子様のいない



里親募集記事に、「小さいお子様のいないご家庭」と書かれています。


もちろん、小さいお子様は手がかかるので、ワンちゃんのお世話も大変だろう、、という意味もありますが、、


もうひとつ

3歳のお子様のいるご家庭が、子犬をお迎えになる場合

ワンちゃんが10歳になり、健康が気になりだ頃       お子様は中学へ

ワンちゃんが13歳過ぎて、あちこちに故障が出てくる頃   お子様は高校へ



子育てで一番お金の掛かる時期と、ワンちゃんにお金が掛かる時期が一緒に来てしまいます。

下のお子様が、小学校に入ってから、子犬をお迎えになった場合、 

ワンちゃんが年をを取ってく来る頃には、お子様は大学生になります。

大学生になれば、アルバイトも出来ますし、奨学金も貰えます。




「でもやっぱり、ワンちゃんと暮したい」と思われる方には、5歳を過ぎたワンちゃんをオススメします。

5歳を過ぎれば、落ち着いて性格もはっきりしています。
人とのコミュニケーションも、上手です。














マリーンちゃん7歳の盲目のコッカの里親さんには、2歳のお子さんがいらっしゃいます。

00.jpg


いつも一緒に遊び、いつも一緒にお昼寝する優しい関係




マリーンちゃんと優しいご家族の思い出に、、

「空を見たことのないマリーン 盲目のコッカ」

Posted by kayosama | 19:43 | Comment [1] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

マリーン幸せそう・・・。良かったね。。うれしいよ。

Commented by しゅな [URL] | 03/17 08:38| edit

TrackBackURL: http://nadeshikodays.blog77.fc2.com/tb.php/648-133cbc48

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog