荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

13 2010

どこを読み間違えたのか


ブリーダーが、8ヶ月のコーギーのかんなちゃんを、


「持っていっていいよ」と言ったので、本気で廃業するんだ。。


と思ってしまったのが、、読み違いだった・・・・



昨日大阪の方からメールが来て、

「かんなちゃんは、フラッフィのコーギーですか」と言われた。


勉強不足の私は、「フラッフィってなに???」


すぐに調べてみると、

(毛長のコーギーですが、認定されていない)


そういえば、首の周りの毛が、すこし長い



(お尻の毛がフェルト状態のため、はさみで切りました。臭かったです。)


P1020076.jpg



おじさん、血統書がもらえないから、私にくれたんでしょ


      たぬきだねぇ おじさん








 








Posted by kayosama | 21:42 | Comment [2] | TrackBack [0] | その他

«prev | home | next»

昨日、大阪からメールをした張本人です。
撫子ちゃんの時代から読み逃げをし続けきまして、
今日、始めての書き込みです(;^_^A アセアセ・・・

読めば読むほど、ブリーダーのたぬきおやじに
腹が立ちます。
フラッフィーは、健康上に欠点は無いですし、
パピヨンを、でっかくてして短足にしたみたいな感じで、可愛いのですが
ブリーダーさん達から見ると、ドックショーに出せない「欠点」なので
売れ残る確立が高いからか、安くで売ります。

かんなちゃんは、お写真で見たときに、耳の辺りがフサフサなのと
前足の毛が後ろ向きに長く伸びてるように見えたので、
フラッフィーに見えました。
個体差はありますが、1歳半ぐらいまで、毛は伸びつつけるようですよ。
もし、かんなちゃんがフラッフィーの遺伝子を持ってるのなら
もう少し、毛が伸びるかもですね。

Commented by やさすいかあちゃん [URL] | 06/13 22:46| edit

始めまして。
うちにもフラッフィーがおります。毛質がスタンダードに外れるため、繁殖には使いません。
繁殖に使わない以上、ブリーダーが手放すペットタイプというだけです。
ショータイプでない犬、というだけ。
もちろん、血統書も申請できます。
コーギーには毛質の分類がないため、どんな毛質であろうが、関係ないのです。

フラッフィーの判断は、耳の中に生えた毛と耳裏の毛の長さ、全体の毛質です。
首周りの毛は、普通のコーギーでも長いのもいるし、踵の毛も、同じく。

あくまで、全天候型のコートを持つか、持たないか、そこが、フラッフィーの判断です。

フラッフィーはフラッフィーならではの魅力があり、愛好家もおりますが、一般に知られていないため、雑種(今流行りの純血種のミックス犬とか)に見られることもあってか、嫌う人もいます。
個人的には、フワフワの毛が最高のペットだと思うのですが、ペットショップではウケないのかもしれませんね。コーギーらしくないから。

それと、このたぬきおやじは、ブリーダーでなくて、ただの犬屋、繁殖屋さんです。こういう人をブリーダーと呼ばないでもらいたいです・・・
ブリーダーは、犬種の番人ですから。このおじさんは、絶対違う。

フラッフィーと聞いて、しゃしゃり出ました。
突然、失礼いたしました!

Commented by ボーティーズ [URL] | 06/15 00:30| edit

TrackBackURL: http://nadeshikodays.blog77.fc2.com/tb.php/721-06782772

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog