荒野を駆ける風のように          



ガンドッグ 美しき狩人

24 2017

大失敗してしまった・・・


夜にテレビを見ていると、、、

あれ! 子猫が鳴いてる??

病気療養中のうぐいすもちちゃんにゲージのカーテンを開けてみると、、

えっ、、うそぉ~~

うぐいすもちちゃんが・・・・赤ちゃんを産んでる・・・

パニッくった私は、、段ボール箱を探してウロウロ、、
「せんせ~~い! 発情来てないっていったじゃない!」とぶつぶついいながら、オロオロ
ついに、、出産猫の経験があるニャン友ねっとわーくの代表に、オタオタ電話して、、
何とか、ハウスを整えて、、

気が付いた!

「そうだ、、私、、へその緒子猫を何匹も育てたんだっけ!」

うぐいすもちちゃんは、保護当時から小さくて2キロなく、食べても食べても、下痢で痩せて行きました。
検査の結果、すい臓機能低下

牛舎では、フードをばらまいていたため、小さいうぐいすもちちゃんは、ご飯があまり当たらず牛のおっぱいで生き延びてきたようです。そのため、牛乳の脂肪を取りすぎで、すい臓の機能が低下したと思われます。
薬を飲ませましたが、消化器が弱っているようで効かないため、隔離してゲージを布で覆い安静にして、療養食を決まった量を計り、
一日数回に分けてあげていました。

最近やっとウンチも良くなり、太っても来たと思っていたところ、、、
まさか!妊娠!

洋猫系の発情は早いので、気を付けていましたが、、、、、大失敗!



お外で暮らす母猫たちが、身を削って子猫を育てるのを見てきて、辛い思いはさせたくないと手術をしてきたのに・・・
うぐいすもちちゃんが、小さい体でフラフラになりながら、おっぱいをあげているのが可愛そうで、、申し訳なくて、、

部屋の中を、、ウロウロしては、、
ちゃんとおっぱいをあげてるだろうか、、
踏みつぶしたりしてないだろうか、、
でも、覗くとストレスになるし、、

オロオロしながら、行ったり来たりしてます。






小さいお母さんだけど、ちゃんとおっぱいを上げてます。
(1枚だけ撮りました)

IMG_3571.jpg


他の子は、手術しました。

Posted by kayosama | 22:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

15 2017

いとしちゃん

子猫の具合が悪くて、オタオタ過ごしています。

いとしちゃんは、手術後抜糸しましたが、
皮膚が、くっつきにくく、ビタミンの不足が考えられます。
これまでの生活の影響、体質などが考えられます。




IMG_3453.jpg

「アニマストラス」と言うサプリメントを購入してみました。
いいサプリメントがありましたら、ご紹介ください。



一番の問題は、、
耳から流れ落ちる耳垂れです。

手術後抗生剤を止めてから、流れ落ちるように耳垂れが続き、耳の周りから肩まで、ビショビショになってしまいます。


拭いても拭いても、流れ落ちる耳垂れで、耳の毛が乾くことがなく、べたべたでし。

IMG_3456.jpg












2週間の飲み薬と、耳の薬で、匂いもなくなってきました。


IMG_3526.jpg















手術で腫瘍もなくなり、耳も良くなってきたので、とてもゆったりできるようになったいとしちゃん

IMG_3523.jpg






病院でも、嬉しそうにお腹を見せたり、ひざに顎を乗せたります。。









うれしくたまらないように甘えるので、悲しくなります。


IMG_3517.jpg

Posted by kayosama | 20:18 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

09 2017

櫻が咲きました。


櫻が咲きました。

あんじゅちゃんと、マックと、マローンと、ももたろうと、りりちゃんとルドルフと毎年眺めていた櫻が、
今年も咲きました。

IMG_3478.jpg









助けられなかった子たちを、ずっと背負って生きて行こう決めてから、もうすぐ20年
背中が重くて、立ち上がれずにうつむいて暮らして行くしかない日々の中で、

  今年も櫻は咲きました。



IMG_3479.jpg


ぼんやり眺めていると、
ボンちゃんは心配そうに見上げ、れんげちゃんは飛び跳ねて見せてくれ、でんでんは見ないふりをしてくれます。









筋肉のない足で、フラフラ歩くいとしくんを、心配するれんげちゃん
「あんた、大丈夫なの?」

IMG_3500.jpg










ボンちゃんは、新入りのいとしくんを、子分だと思ってます。

IMG_3477.jpg













いとしくんは、気が付くとみんなと一緒にいます。

IMG_3496.jpg

Posted by kayosama | 19:34 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

02 2017

譲渡会にでるぞぉ~~

だいぶ前に なぜかかかとが痛くなり治らないので、前にひびが入った骨に、またひびが入ったのかと、病院に行きました。
結果、ひびは入っておらず、痛みの原因不明でした。




まあ良かった、、、と思って家に帰ってくると・・・






ちびっこたちが、大脱走してた!!!

なれなれベタベタちゃんたちっだったので、即ゲット!

遊び疲れて寝たちびっこ!

IMG_3449.jpg








4階建マンションでの夜の運動会も、やっと落ち着きました。

IMG_3411.jpg


すっかり、ピカピカつやつやになりました。










連休初日、シマ三毛のさくらもちちゃんが、札幌のにゃん友ねっとわーくの代表のところでお見合い、
トライアルになりました。
(デジカメを忘れた私です・・)



三毛飼いには、たまらない気位の高さ、勝気さの美人シマ三毛のさくらもちちゃん

IMG_3279.jpg



白猫のかきもちちゃんのお見合いも決まりました。





さて、、、

画像が撮れなかった牛舎のボス猫たち

気にいい茶トラのわらびもちくん

IMG_3238.jpg


もう1匹の黒猫おはぎちゃんは、真っ黒で撮れてない・・・





5月13日のニャンともネットワークの譲渡会に、参加予定の牛舎っ子です。

良いご縁がありますように、、、

Posted by kayosama | 16:52 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

25 2017

新事実


いとしちゃんの手術も無事終わりました。






頭(瞼の上)と耳と背中と足に出来ている良性腫瘍を取りました。





IMG_3310.jpg








IMG_3306.jpg









IMG_3307.jpg







IMG_3308.jpg




一緒に去勢手術もする予定でしたが、、、

去勢してあった!!

ブリーダーは去勢しません。

やはり、飼われていたんだ!!

どのようにして飼ったら、こんな風になるんだろう!






それと、、、

いとしくんは、若いです。! 

7歳ぐらい  

若いと思っていました。でんでんより白髪が少なかったから、、



IMG_3335.jpg


7歳で目が見えないのは、分かります。
炎症を起こして、掻いて傷がついたと思います。
今は、目が乾いてしまっています。


でも7歳で、どうして耳が聞こえないんだろう・・

CTで調べる事も出来ますが、聞こえなくなった耳は聞こえるようにはならないそうなので、止めました。

でも、時々聞こえているような気がします。









みんなと結構仲良くしていて、

朝のお散歩前に一緒にウロウロ

でんでんより、一回り大きいです。

IMG_3361.jpg









足に筋肉がつくように、朝夕ゲージの中で、みんなのお散歩が終わるのを待っています。


IMG_3388.jpg



性格も良くて、吠えないし、噛まないし、トイレもバッチリ!


ピカピカに磨いて、里親募集してみようと思います。


優しい、パパママに会えますように、、

Posted by kayosama | 20:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | その他

«prev | next»

© FC2 BLOG / ooq:blog